日本語 Archives - Page 2 of 15 - Mobile World Live

日本語

中国電信COOが14か月で辞任

中国第3の通信事業者である中国電信が楊小偉(Yang Xiaowei)COO …

ファーウェイがMateBookシリーズを中国でリリース

ファーウェイが基調講演の中で、主力製品であるMateBook Xを軸に、同社の最新コンピュータ製品を中国の家電市場に投入することに言及した。 …

CTA代表が中国のハイテク戦略を賞賛

全米民生技術協会(CTA)のガリー・シャピロCEOが、中国は優れた米国モデルを取り入れ、そこに改良を加えていると述べ、同国の科学技術投資への取り組みを賞賛した。 シャピロCEOは、「中国はとても理にかなった戦略を採用している。米国と似てはいるが、さらに優れた点もある」と述べた上で、中国は、「科学技術と技術革新に重点を置いてインフラストラクチャと教育に投資している」と説明。技術革新こそが、「政治的・技術的混乱の時代」における数々の主要グローバル課題に対する処方箋を提示できると述べ、中国の取り組みはまさに時機を得ているとコメントした。 …

スマホアプリが中国のネットショッピングを活性化

中国の消費者の半数以上は、スマートフォンを使ったオンラインショッピングが好きで、全米民生技術協会(CTA)の調査によると、月平均119ドルを費やしている。この数字は、米国の水準をわずかに下回るにすぎない。 調査を受けた人の10人中9人が、スマートフォンを使ってオンラインショッピングをしている。ウェブサイトではなくアプリを使う人の割合も高まっており、回答者の65パーセントは、速く、特別割引サービスが受けられ、モバイル決済プラットフォームが使用できるという理由でアプリが好きだと答えている。 …

自動車産業からの技術提携ニーズが増大

運輸業界で今、抜本的な変化が起きており、自動車メーカー各社が、ユーザーエクスペリエンスと輸送効率の向上のために、ハイテク企業と提携する必要に迫られている。 これは、アリババグループと自動車メーカーSAICによる新興ベンチャーである斑馬科技(Banma …

EUの5G政策に各種業界団体から批判が殺到

5G規格に対するEUの取り組みは、この新技術に関する欧州の先行き見通し改善にほとんど寄与せず、イノベーターの前途は暗いと業界団体が反発している。 GSMA、開発者アライアンス、デジタルヨーロッパ、ケーブルヨーロッパ、欧州電気通信事業者協会(ETNO)、そして医療IT機関COCIRの6団体は共同声明の中で、欧州理事会と欧州議会で議論されている法改正により、通信会社側としては、規則が増え、さらに煩雑になると述べた。 …

中国大手3社、国内スマートフォン市場のシェアを拡大

中国の大手スマートフォンメーカーであるファーウェイ、OPPO、Vivoの3社がいずれも、第2四半期に国内スマートフォン市場のシェアを拡大。市場全体の成長率4.6パーセントを大きく上回る成長を見せた。   …

サムスン、過去最高に迫る高収益を予想

家電大手のサムスンが、今年度の営業利益予想を30兆6000億ウォン(275億ドル)と発表。営業利益が30兆ウォンを超えるのは、36兆8000億ウォンを記録した2013年以来、同社にとってもまだ2度目のことで、韓国の金融アナリストによると、旗艦モデルであるGalaxy S7およびS7 …

中国がモバイル決済で世界をリード

市場調査会社eMarketerによると、昨年、店頭での商品やサービスの決済に携帯電話を使った人の数が2倍以上に増え、今年は1億9500万人を超える見通しであることが判明した。この数字は、中国に8億500万人いるスマートフォンユーザの4分の1に相当する。   …

テンセントが日本でのWeChat Pay拡大を目指して提携

中国のインターネット大手テンセントが、日本のソーシャルデータプロバイダであるホットリンク社と提携。WeChat Payサービス導入10,000店舗の年内達成を目指す。 …